妊娠を望むあなたへ

【子供が欲しい】と願って
恵まれない状況は
本当に苦しいことだと思います。

生理が来るたびに、気持ちが落ち込む…。

それでも頑張って
辛い治療に耐えてきたかもしれません。

また、周りの方が
どんどん妊娠していく中
自分たちが妊娠しない状態に
焦りを感じているかもしれません。

このように不妊治療は時として
自分を追い込んでしまうことがあります。

そして、どんどん笑顔が少なくなっていく。

その状態で治療を続けていっても
中々良い結果は出にくいと
当院に通院される方や
ご相談をされる方を見てきて強く感じます。

では、あなたはどうでしょうか?
一度考えてみてください。

そのままで妊娠できそうですか?

 

このページでは
妊娠準備をおこなっていくために
当院が『重要』『大切』だと思っていることを
3つお伝えしていきます。

あなたに知ってほしい3つのこと

①あなたは〇〇なだけです

現在6組に1組が
不妊症で悩んでいるというデータがあります。

 

不妊症の定義は

『1年以上、避妊することなく通常の性交を
継続的に行っているにもかかわらず妊娠の成立をみない場合』

なのですが

その状態に当てはまる多くの方が

『私は不妊症なんだ…。』

『私は病気なんだ…。』

と、不妊という言葉に敏感になり
不安になっています。

そして、病気なんだと落ち込んだり
自分は何かが欠落しているんだと
思い悩んでしまうこともあります。

 

しかし
ここで1つ知っておいてほしいことがあるのです。

 

それは

不妊症は『病気』ではありません。

不妊症は『状態』を示した言葉なんです。

 

ただ、あなたは

「今はまだ妊娠に至る体や心の状態ではなく
何かしらの妊娠準備が必要なタイミング」

という、『未妊』の状態なだけなんです。

 

そのような方は
まずご自身の体と心を整えて
赤ちゃんを迎える準備をしていくことが大切です。

 

そして
ちゃんとした知識や
自分自身の状態を知ることで
妊娠しやすい状態を作っていけるのです。

 

だから病気で妊娠しないんだと
思い込んで落ち込まないでほしいんです。
自分が悪いんだと責めないでほしいんです。

 

あなたの中にも

妊娠する力=『妊娠力』は眠っています。

 

当院でも上記のような考えから
『不妊』ではなく『未妊』という考えのもと

あなたの中に眠っている妊娠力を
目覚めさせていくためのお手伝いを
鍼灸や整体施術・心理セラピーを用いておこないます。

 

また、当院にお越しの方の中にも
『自分が悪いんだ』
ご自身を責めてしまう方もおられます。

 

そんな不安や落ち込んでしまったという方も
当院にご来院いただいて

 

・不妊治療のことや自分の体・心のことを知れたので安心しました
・からだとこころに溜まったストレスが軽減できた
・少し前向きに不妊治療に向かえることができた

 

このようなお声をいただいて
赤ちゃんを抱く夢に向かって
前進されている方が多くいらっしゃいます。

 

そして、その夢を叶えられた方もいます。

 

一人で抱え込まずに
苦しみも悲しみも

そして『喜び』

一緒に共有できることが
当院の役割の1つだと確信しています。

②〇〇の〇〇こそ大切です

当院をご利用いただいている多くの方が
すでにクリニックに受診され
検査や何かしらの治療をおこなっています。

 

それでも、妊娠に至らなかったり
妊娠しても流産になったりと
結果が思うように出ないために
何かできないかと当院にご来院いただきます。

 

まず、クリニックも当院も目的は一緒です。

それは

【お子さんを抱きたいと願うあなたの夢を
全力でバックアップすること】

です。

 

 

ですので当院では
クリニックで不妊治療をおこなっていくことを
否定していません。

むしろ、クリニックでの検査は
早い段階で受けていただいた方が良いと考えています。

そして、必要に応じて治療も必要だと考えます。

 

ただ、これだけは知っておいてください。

 

クリニックでは

『体質の改善はできない』

ということです。

 

そして、妊娠・妊娠の維持においては
クリニックではできない

『体質の改善こそ大切』

ということです。

 

クリニックは
西洋医学を中心に進めていきます。

 

西洋医学とは
原因を排除していくことを得意とする医学です。

 

例えば腫瘍があれば
それを取ったり、薬を使ってやっつけたりします。

それには副作用を、ともなうことがあります。

一方、東洋医学とは
あなた全体をトータル的にとらえて

【どこのバランスが崩れているのか?】

を探っていき、根本的な原因を改善していきます。

 

そして
あなたが持っている自然治癒力を働かせて
あなた本来の状態に回復していただく医学です。

 

当院では
その東洋医学をベースに施術をおこなっていきます。

・内臓のアンバランス

・筋肉・骨格のアンバランス

・心のアンバランス

・氣(エネルギー)のアンバランス

などを診ていきます。

 

そして、今出ている症状を
あなたの体や心からの【サイン】として
なぜそのような状態になっているのかを
体と心を通して聴いていきます。

妊娠しにくい状態というのは
体や心からの【変化を求める声】だからです。

そこから得たことから
根本的な原因を導き出し整えていきます。

 

あなたの体で起きている
さまざまなアンバランスを整えていくことが

体質改善につながり【子宝への近道】となるのです。

 ③〇〇が上がり、〇〇が下がります

クリニックでの不妊治療をおこなっていく中で

大きなストレスになってくる1つに費用があります。

 

年齢やクリニックの方針により

費用は変わってくるのですが

 

ある調査会社によると

病院の不妊治療で妊娠した

26〜46歳女性、平均年齢34.2歳に

アンケート調査をおこなった結果

(株)バズラボの調査(2010年3月~2012年4月)

 

不妊治療にかかる平均治療費用は

140.6万円

さらに

 

妊娠までの平均治療期間は

25ヶ月

というデータがあります。

 

当院に通院いただき

妊娠までかかった平均治療費用と期間は

 

平均治療費用20.2万円

平均期間9ヶ月

(2017.5月現在)

 

決して安いわけではありませんが
結果的に費用を抑えることができています。

なぜ妊娠率が上がるのか?

それは鍼灸治療を行うことで

妊娠率が高まるという研究データがあるように

実際にトータル的なバランスが整うことで

体質改善がされていき

妊娠率が上がっていくからです。

 

体質改善をおこなっていき
妊娠力を上げていく。

そして
1周期の妊娠率を高める。

 

体外受精の場合でも
1回の妊娠率を高めた状態で望んでいただくため

結果的には経済的な負担が減る傾向にあります。

クリニックに通われてる方も
当院と併用することで
下記のようなメリットがあります。

当院を併用するメリット
①体質改善で自然妊娠にもつながる
②卵子・精子・受精卵の質が良くなる
③子宮内膜が厚くなり着床しやすくなります
④からだの負担が減る
⑤人工授精や体外受精の確率が上がる
⑥人工授精や体外受精の回数が減る
⑦薬の副作用の軽減
⑧ストレスが軽減する
⑨話を聞いてもらえる
⑩自分に合ったセルフケアができる

◎来院についてのお願い◎

来院をご希望される方に
当院より4点ほどお願いがあります。

①ご予約に関しましては
お電話かメール、お問合せページよりお願いいたします。

お電話の際に
施術中や移動中で
出れない場合がございます。

上記の場合

折り返しお電話させていただきますので
留守番電話に

お名前、お電話番号
「予約を取りたいんですが…」などの

お電話していただいた内容を
簡単にお伝えください。

極力早く折り返しさせていただきます。

折り返しの際は

080から始まる番号から

ご連絡させていただきますので
宜しくお願いいたします。

②インターホンを鳴らすのは、予約の5分前からでお願いします。

当院は完全予約制です。

あなただけの
空間を作られていただきますので

前の方がいらっしゃる状態では
入っていただくことができません。

予約の5分以上前に来ていただきましても
外でお待ちいただくことになります。

ご注意ください。

③ご来院の際は、動きやすい服装でおこしください。

動きを取ったり
横になってもらったりします。

スカートなどの
動きにくい服装はお避けください。

当院で着替えていただくことは可能です。

その際は
お着替えをご持参していただければ
ありがたいです。

また、足を触る施術がございます。

その後
頭や顔などの施術をおこなう場合もありますので

手指消毒はさせていただきますが
綺麗な靴下をご持参いただければと思います。

④キャンセル・遅刻について

予約のキャンセルにつきましては
予約日の前日までにお電話でご連絡ください。

当日キャンセルは
できる限りお避けいただき
早めの予約変更をお願いします。

遅刻をされた場合
その分の施術時間が減ってします。
あらかじめご了承ください。

※初回の方は、あらかじめ迷わないように
アクセスのページもご覧ください。

無断キャンセルや
連絡なしで15分以上の遅刻
された場合は

1回分の施術料金を請求させていただきます。

ご了承ください。

以上のことをご理解いただき、お互いに心地よい関係を創りましょう。

お電話でご予約・お問合せの方へ

当院では
目の前にいらっしゃるご利用者様を最優先させていただきます。

ですので、施術中は電話に対応できない場合があります

ご了承ください。

その際は、必ず留守番電話にお名前とお電話番号をお残しください

確認次第、080の番号からお電話させていただきます。